ききたいこと帳

疑問など、ききたいことをまとめた帳面サイト

敬老の日は孫からのサプライズ!絶対喜ぶプレゼントのアイデア

      2016/07/05

敬老の日は孫からのサプライズ!絶対喜ぶプレゼントのアイデア

敬老の日

今年は孫からのサプライズ!なんてどうですか。

絶対喜んでくれる、感動してくれるプレゼントのアイデアをご紹介します。

嬉しい笑顔を見たいですよね。

  

敬老の日は孫からサプライズ!

敬老の日は、毎年、9月の第3月曜日です。

2016年は、9月19日(月)になりますね。

 
敬老の日で、一番うれしいのは、何だと思いますか?

正解は、何といっても孫からのプレゼントなんですって!

そりゃ~そうですよね。
孫にはデレデレで、可愛くってしかたがないんですもん。
そんな可愛い可愛い孫が、自分のためにプレゼントをあげようと思ってくれたことだけでも感動なんです。

今年は、も~っと喜んでもらいましょう!
嬉しい笑顔がみたいですもんね。

 

【敬老の日は孫からサプライズ!】

祖父母は、同居ですか?近くで別居ですか?または、遠距離で別居ですか?

同居の場合、近くで別居は、なるべく当日までに見つからないように用意しましょうね。
また、孫のプレゼントにプラスで、美味しい食事も準備してあげましょう。

外食や旅行などに連れて行ってあげれるなら、その時にプレゼントを渡しましょう。

遠距離で別居の場合は、もちろん会いに行くのが一番喜ばれます。
孫に会えただけで最高のプレゼントになります。

しかし、予定や資金などの問題もありますから無理な場合もあるでしょう。
その時は、できれば電話をかけて孫の声を聞かせてあげましょうね。

おじいちゃん・おばあちゃんといっても、お若い方も多いと思います。
できるのであれば、最近でしたら、テレビ電話や、ネットで孫の顔を見ながらお話しなんかだと、尚うれしいでしょう。

そして、敬老の日に届くようにプレゼントを送りましょうね。

少しでも期待はしてはいても、当日、孫からプレゼントをもらえると、それは嬉しいに決まってます。

同居や近くの場合も、当日まで触れないで「サプライズ」な感じで、孫からプレゼントを渡してあげましょう!

孫

敬老の日は孫からで、絶対喜ぶ

敬老の日のプレゼントは、孫からというのがポイントです!

子供 < 孫 ですよ(笑)

これで、絶対喜びます!!

プレゼントといっても、孫からですのでお金をかけなくて、そんな大げさなものじゃなくていいんです。

やっぱり、手作りのものが嬉しいでしょうね。
「私のために作ってくれた」これが大事!

上手にできなくていいんです。
間違っても親が手伝うことは、極力しないようにしましょう!
(後で、親がすることもご紹介していますので・・・。)

上手くできない、小さいからこそ、それなのに私のためにというところが感動するんですよ。

親は、横から声で上手く導いてあげましょう。

※まだ赤ちゃんの場合のアイデアも後で紹介しています。

敬老の日は孫からのプレゼントのアイデア

それでは、おじいちゃん・おばあちゃんを最高に喜ばせるプレゼントを用意しましょう!

【孫からのプレゼントのアイデア】

●似顔絵

定番ですが、ありきたりと思うかもしれませんが、これが嬉しいんです。
前に描いてあげたことがあったとしても、子供はすぐに成長しますから、何度もらってもそのたびに成長が見れて、そういう意味でも嬉しいんです。
そのときの年齢、その時期ならではの味がありますし、その時しか見れないんですから、貴重なものになるでしょう。

これは、子供さんにまかせて自由に描かせましょう。

※字が書ける年齢なら、言葉をいれるように言ってあげましょう。
読めないくらいのつたない字でも喜ばれます。
また、それが可愛いのです♪
「いつまでも元気でいてね」
「だいすき」
など・・・短い言葉でもいいので。

★もうひと手間
描けたら、額縁に入れましょう。
100均などに売っているものでもいいのがありますよ!
額縁に入れるだけで、ワンランクアップしますし、長期保存にもなり、きっと飾っていつも眺めてくれることでしょう。
 
また、額縁や、用紙の空白に折り紙やリボンなどで飾りすればもっと素敵です。

似顔絵

●手形や足型

これなら、赤ちゃんでもOKですよね。
小さいころから、毎年、贈るのも成長が見れて嬉しいと思いますよ。

墨じゃなくても、カラフルな絵の具でもいいですよ。

紙以外の物、布や紙粘土に型押ししても素敵です!

年月日も入れておきましょう。良い記念になります。

※これも言葉をいれるといいですよ!

★もうひと手間
小さい画用紙などなら、額縁にいれるとよいでしょう。
また、似顔絵とコラボもよいですし、余白に孫の写真を貼って飾るのも喜ばれますね。

●マグカップ・お皿などに描く

白いマグカップやお皿に、イラストや伝えたい言葉をかいてあげましょう。

①100均などの白い食器を用意する。
②陶磁器用のペンで、イラストや言葉など好きにかく。

無印良品の「おえかきペン・陶磁器用」が便利です。
6本セット(2色ペン×5本・黒ツインペン×1本 )税込1,000円
5本セット(2色ペン×5本)税込900円

③オーブンで20分ほど焼き付けると、洗ってもとれなくなります。

※オーブンを使うときは、必ず親が付き添ってあげるか、してあげましょうね。

★もうひと手間
プチプチでくるんで、可愛い包装紙や袋にいれてラッピングしましょう。
または、可愛い箱にいれるのもいいですね。
100均にも可愛いのがたくさんありますよ。

●アルバム・フォトブックを作る

これは、親が頑張るところです。
赤ちゃんの場合、もちろんこれはおすすめです!

あまり会えない祖父母は、いつでも見返して見れるのでとっても喜んでくれますよ。
近くで住んでいる場合でも、もちろん喜ばれます。

色んなシュチュエーションや表情の写真を貼ってあげてくださいね!

写真を貼る台紙から、とことん手作りでこだわって作るのももちろんいいです。
また、アルバムを買ってきてそこに可愛いく、工夫して貼っていくのもありです。

ここは、あなたのセンスで、シールをはったり、イラストをかいたり、言葉をいれたり、飾りつけを工夫してくださいね。

どうも苦手・・・な方や、より美しく見せてあげたい場合は、1,000円弱から作ってもらうこともできます。
カレンダーにしてもらうこともできます。

少し高価になりますが、デジタルフォトフレームというのもあります。
これは、4,000円くらいからで、取り込んだ写真がランダムで入れ替わり、スライドショー形式で見れるものです。

●手紙・カードを書く

これは、他のプレゼントにもプラスで贈りたいですね。

孫の自筆の言葉ほど嬉しいものはありません。
もちろん、上手に書けなくても、読めなくてもいいんです。
気持ちです!その気持ちがとっても嬉しいんです!

私は、甥っ子からかろうじて読める字で「またあそびにきてね」って書いた紙の端キレをもらったことがあるんです。
もぉ~泣いちゃいました!
可愛くて、嬉しくて・・・大切な宝物になっています。
そういうものですよね。

~~<最後に私からの一押しのおすすめ!>~~~

●最高のサプライズ?!
「ほっぺにチュッ!」これってすごいサプライズじゃないですか?

いつもしてもらってるなんて幸せな方もいるでしょうが、日本では少ないと思います。
小さいうちだからできることかもしれませんね。

でも、これってされるととんでもなく嬉しいんですよ!
実は、これも私の体験なんです。
映画館でジュースを買ってきて、しゃがんで渡したときにほっぺに「チュッ」としてくれたんです。
何がおこったかわからず、えっとなってましたが、どんどん嬉しさがこみ上げてきました。
しかも、のちのち思い出して、感動してしまいました。
甥っ子が増々可愛くなってしまいました!
というエピソードです。ちゃんちゃん(笑)

これこそ、メロメロものですよ!

また、ギュッとされるのもいいと思います。
「ばぁば、大好き」なんてギュッされたら最高でしょ!

日本人だから馴染みのないハグやキスは、孫からだからこそ嬉しくて、少し照れくさくて、でもついニンマリとなってしまいます。

ぜひ、そっと仕込んでみてはいかがですか?
絶対にサプライズ成功!ですよ。

親でもしてもらったことないのに、という方もその日だけは焼きもちを焼かずに、微笑んであげましょう。
そのうちあなたもしてもらえるかもしれませんよ。

まとめ

敬老の日は孫からのサプライズ!

これで決まりですね。

絶対喜んでもらえるはずですから、プレゼントのアイデアを参考にして頑張ってみてください。

おじいちゃん・おばあちゃんが感動すること間違いなしです!

素敵な「敬老の日」になりますように~♪

 - 敬老の日 , , , , ,