ききたいこと帳

疑問など、ききたいことをまとめた帳面サイト

2016風鈴まつり(関西・奈良)全国の風鈴が見れる!即売会もあり

      2016/07/21

2016風鈴まつり(関西・奈良)全国の風鈴が見れる!即売会もあり

2016の夏は「風鈴まつり」にでかけてみませんか。

関西・奈良県に全国の風鈴が2,500個以上も集結!

その涼やかな音色の中で癒されてみましょう。

即売会もあり、気に入った風鈴があればお家に買って帰ることもできますよ。

  

2016風鈴まつり(関西・奈良)

関西・奈良での風鈴まつりは、2003年から始まったイベントで、毎年7月~8月の2ヶ月間行われます。
開催地となる奈良県橿原市の「おふさ観音」は、バラをはじめ、四季折々のお花が楽しめることから「花まんだらのお寺」とも呼ばれています。

境内には、約3,800種類ものバラが植えられており、春と秋にはバラまつりも行われています。
そのため「風鈴まつり」では、バラのアーチと風鈴のなんとも不思議なコラボも、ここならではの風景として楽しむことが出来ますよ。

おふさ観音の「風鈴まつり」は、全国でも珍しい2,500個以上もの風鈴をみることができ、風が吹くとその音色に圧倒されます。

細い道をお寺に向かって歩いていくと、チリンチリンと涼し気な音が聞こえてきます。
お寺についてみると、たくさんの風鈴が吊るされていて、その数は圧巻ですよ。

可愛いものから、珍しいもの、音色もそれぞれで、ゆっくり見ながらまわれます。
境内は無料で自由に散策できますよ。(本堂内の拝観は300円必要です。)

境内の奥に進んでいくと、「鯉の池」を囲むように、回遊式の日本庭園「円空庭」が見えてきます。
味わい深い庭園と池は、夏にはより涼し気で癒されます。
しばし、時を忘れてこの世界に浸ってみてはいかがですか。

<おふさ観音・風鈴まつり>

【住所】奈良県橿原市小房町6-22

【電話】0744-22-2212

【開催期間】7月1日~ 8月31日
※雨天・荒天時も、お寺は開放されています。

【入場時間】午前7時~午後4時半(開門は午後5時まで)

【入場料】無料
     (本堂内は、300円)
    
【交通】JR畝傍駅から徒歩約8分
    近鉄八木西口駅から徒歩約13分
    近鉄畝傍御陵前駅から徒歩約14分
    コミュニティバス かしはら万葉ホールから徒歩約5分

もっと詳しい交通アクセス 

<おふさ観音・夏祭り>

また、毎年7月17日には、「夜まつり」=「おふさ観音夏祭り」が開催されます。
ランプの明かりにてらされ、風鈴が浮かび上がりる風景はとても幻想的ですよ。
門前では、露店も多数でて賑わいを見せます。

【開催日時】7月17日 午後6時~午後9時

【場所】寺務所前

※当日は午後7時より、本堂前で、夏の厄払い・病封じのお加持を無料で受けることができます。

風鈴まつり、夏祭りについて・・
【お問合せ】0744-21-1115
      橿原市市役所 魅力創造部観光政策課
 

 

2016風鈴まつりに全国の風鈴が集結

風鈴の涼しい音色が厄を払うという仏教伝来の思想から開催されている「風鈴まつり」ですが、日本全国各地の風鈴が2,500個以上も展示されます。

その素材や形、音色はさまざまで、一つづつみているだけでも結構楽しめます。
最近はやっているキャラクターのものが登場したりもしますので、子供も喜ぶと思いますよ。

おふさ観音の境内奥には、回遊式庭園「円空庭」があり、その向こう側に見える建物では、アート作品などの展示が行われています。
そちらも入場料などなく無料で開放されていますので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

また、お土産物の売店や、「茶房おふさ」があります。
期間中は、この「茶房おふさ」にて
<日本各地の風鈴展示会 >として、「琉球ガラス」で作った風鈴や竹細工を組み合わせた「別府風鈴」、京都の「清水焼風鈴」など全国各地の風鈴が展示されています。

ここでは、お庭を眺めてのんびりできるようになっています。
夏季限定のメニューもぜひ味わってください。

★おすすめ 「茶房おふさ」夏期限定メニュー

ここでは、夏期限定メニューとして、フワフワのかき氷が食べられます♪
昔ながらの作り方にこだわったかき氷は、熱い夏にぴったりでうれしいですね。
火照った体と乾いた喉を潤してくれますよ。

【開店日時】期間中 午前10時~午後4時

【定休日】 不定休 

【価格】 500円~700円

そして本堂内では、拝観料300円が必要ですが、できれば見ていただきたい「寺宝」を観ることができます。

安本亀八作の「生き人形」など、寺宝の数々を特別公開されています。

・「生き人形」とは、なんとも不気味な響きで興味をひきますよね。
天才と謳われる幕末の人形師、安本亀八作の「生き人形」は、徹底的に人間に似せて作られた人形です。
筋肉や皮膚の細部の作り込みが精巧で、迫真の肉体が作り上げているので、ぜひ一度は鑑賞されてみてはいかがですか。

期間中、毎日、本堂内で観ることができます。

2016風鈴まつりで即売会も

風鈴を眺めていると、日本の風習のすばらしさにあらためて気づきます。
風鈴の音色で、涼を感じるのは日本人だけだそうですよ。

全国の風鈴や、いろんな数々の風鈴を見ていると、お家にも欲しくなってしまいます。
この音色をお家でもきいていたい。
癒されたい・・・と思ってしまうのは、私だけではないはずです。

この風鈴まつりでは、<日本各地の風鈴即売会 >が行われています。

奈良風鈴(奈良)、小田原風鈴(神奈川)、南部風鈴(岩手)など、
全国から約90種類もの風鈴が集められています。

お家の風鈴を探すのも楽しいですね。
お気に入りが見つかったら、お土産に買って帰って、お家でも楽しみましょう。

寺務所前で、期間中毎日、午前9時~午後4時まで行われています。

●関西で、風鈴の絵付け体験ができるスポット

・・周辺スポット案内・・・・

時間に余裕があったら、近くの明日香村へ足をのばしてみてはいかがでしょう。
石舞台や亀石などが有名です。
貸自転車で、サイクリングしながらの観光もおすすめですよ。

★たびノート 明日香村★

~ご参考に~~

<ご祈祷について>

おふさ観音では、事前予約なしでご祈祷をしてもらうことができます。

○ご祈祷内容
厄除け、身体健全、病気退散、交通安全、商売繁盛、家内安全、ぼけ封じ、開運厄除、学力向上、安産成就、良縁早来、心願成就など。
・ぼけ封じのご祈祷を希望される方は「大和ぼけ封じ霊場会」も参考にどうぞ。 
・厄除けのご祈祷を希望される方は「厄除け寺 おふさ観音」も参考にどうぞ。 
○受付時間
・午前9時~午後3時(ぼけ封じ祈祷のみ、午後4時まで受け付け)
※年中無休
※事前予約は必要ありません。参詣の際にご祈祷してもらえます。

○ご祈祷料
厄除け、 車のご祈祷(交通安全)5,000円
ぼけ封じご祈祷 5,000円(安倍文殊院と2ヶ寺合わせて)
上記以外のご祈祷 金額は決まってません(ご自由にお供えする)

その他、詳しいお問合せは、0744-22-2212 まで。

まとめ

2016風鈴まつりいかがですか。

関西・奈良で、全国の風鈴が見れるなんて知ってました?

涼し気な、日本の夏の風物詩「風鈴」。

即売会もありますので、ぜひでかけてみて、

あなただけのお気に入りを見つけてください。

 - イベント , , , ,