ききたいこと帳

疑問など、ききたいことをまとめた帳面サイト

夏はキュウリで体をスッキリさせよう!おろして食べるだけでいい感じ♪

   

夏はキュウリで体をスッキリさせよう!おろして食べるだけでいい感じ♪

夏のだるさ、冷たい物の摂りすぎでむくみ・・・はぁ↓

なんて過ごすのはも~やめませんか。

せっかくの夏、軽い体で元気に楽しみましょう!

そこで、夏におすすめの方法をご紹介します。

「キュウリで体をスッキリさせよう!」

コツは、<おろして食べる>こと。

続けるといい感じに効果が出てくるはず!

その際の効果やポイントも参考にしてくださいね。

  

夏はキュウリが体にいい!?

夏にキュウリって、キュウリは1年中手にはいるのに?と思ってしまいますが、本来キュウリの旬は夏(6月頃~9頃まで)です。
旬の時期のものは、やっぱり違うんです!
旬のキュウリの方が、含まれる栄養は2倍以上にもなります。

2倍

しかも、旬の時期には収穫量が増えるため、価格も安価になってきます。
いいこと尽くめなんですよ!

キュウリは、ほとんどが水分で栄養はほとんどないとか、体を冷すとかよく聞きますよね!?
食べる意味がないの?
体を冷すからあまり食べない方がいいのでは?
とも思ってしまいます。

確かにキュウリの90%以上は水分ですが、カリウムやミネラル、ビタミンCなどの栄養分がバランスよく含まれています。

また、水分が多いからこそ、夏の脱水症状を防ぎ熱中症の予防にも役立ちますし、カロリーが低くダイエットの味方にもなるんです。
しかも、体の余分な熱をとってくれるので、夏の体の火照りを冷ましてくれます。

量や食べ方のコツを知れば、体に嬉しい効果が沢山期待できるんですよ!

元気

夏はキュウリでスッキリ!

<キュウリの体に嬉しい効果>

●むくみを解消
キュウリに含まれる「カリウム」には、利尿作用があります。
むくみ解消やカラダの老廃物を出してくれるデトックス効果まであるのです。
 
むくみ

●代謝を上げる
キュウリに含まれている食物酵素は、代謝の働きを助けてくれるのです。

酵素は1日に作られる量が限られているため、食べすぎたりすると酵素がたりなくなってしまいます。
酵素が少なくなると代謝が悪くなり太りやすくなってしまいます。

●脂肪を分解
キュウリには、脂肪を分解する酵素も含まれています。
この酵素は、体脂肪を燃やすこともできます。

脂肪

●髪が綺麗に
なんと、キュウリにはシリカというコラーゲンまで含まれているんです。
ちょっと驚きでしょう!?
頭皮のたるみ予防や髪の状態が良くなる効果が期待されます。

●アンチエイジングにも
キュウリは、ミネラルが豊富でカリウムやケイ素なども多く含まれています。
これらの栄養素は、新陳代謝や免疫機能に働くものですので、アンチエイジングも期待できるのです。

●抗がん効果、コレステロール値を下げるなどの成分もふくまれている

キュウリには、体に嬉しい効果がいくつもあるということがわかりました。
<夏にキュウリで体をスッキリさせる>とともにプラスで嬉しい効果も期待できますね。

夏

夏はキュウリをおろして食べよう!

キュウリの嬉しい効果を知ったからといって、ただボリボリ食べているだけでは効果の期待は薄いですよ。

そこで、おすすめは<<キュウリはおろして食べよう!>>です。

なぜかというと、キュウリに含まれている脂肪を分解する酵素は、キュウリの細胞膜を壊すことで活発に働いてくれるのです。
キュウリをすりおろすことによって、酵素の量が何十倍も増え、より脂肪を分解してくれるのです。

では、キュウリをおろして食べるときのポイントをご紹介します。

★おろす時は、歯のとがった金属製を使いましょう!
セラミック製のものでは、キュウリの細胞膜を十分に壊すことが出来ないためです。

おろし器

また、ジューサーやミキサーなどは使わないでおきましょう。
摩擦の熱により酵素が働くなくなってしまいます。

★キュウリは、皮のまま丸ごと使ってくださいね!
すりおろした時にでる水分にも酵素が含まれているので、捨てないで使ってください。

★なるべく先の方も捨てずに使いましょう!
先の少し渋い部分や白い液にも良い成分が含まれていますので、捨ててしまっては勿体ないですよ。

★酵素が壊れてしまいますので、加熱するのはやめましょう!
生で食べることで酵素の力が働きます。

★1日1~2本を食べるようにしましょう。

★利尿作用があるので、体の水分の巡りをよくするために、水を多めに摂るようにするといいですよ。

水

★酸っぱい物と一緒に摂るようにしましょう。
キュウリに含まれている成分には、ビタミンCを壊してしまう酵素が含まれているのです。

ビタミンCを壊さずに食べるには、「酸っぱい物と一緒に食べる」ということです!

キュウリは酢の物でよく食べられますが、ちゃんと意味があったんですね。
お酢がビタミンCの破壊を抑えてくれるのです。
お酢の他にもレモンでも効果があります。

スムージー (2)

以上のポイントに気を付けて<おろしキュウリ>を毎日つづけていると体がスッキリしてきますよ!

☆追加情報

~おろしキュウリの食べかたのおすすめ~

・ドレッシングにする
酢やレモンと混ぜてお好みに味付け
(梅をつぶして混ぜるのもいいですよ)

サラダや酢の物、冷ややっこ、そうめんなどにかけてどうぞ。
揚げ物や焼き物にかけてソースとしていただいても美味しいですよ♪

・ドリンクにする
作ったスムージーに混ぜる
(レモンもたらしましょう)

スムージー (1)

まとめ

いかがでしたか?

今年の夏は、ぜひとも<キュウリで体をスッキリ!>試してみましょう。

その際は必ず、おすすめのコツ<おろして食べる&ポイント>に気をつけてくださいね。

素敵な夏が過ごせますように~!

 - 夏の飲食 , , , , , , , ,