ききたいこと帳

疑問など、ききたいことをまとめた帳面サイト

七五三写真の予算って?安くてお得にすませる方法!注意したいこと

   

七五三写真の予算って?安くてお得にすませる方法!注意したいこと

七五三を迎えるお子さんをお持ちのお父さんお母さん

写真はどうしますか?

最近は、写真館やスタジオで綺麗に撮ってもらって、記念にする方が多いですね。
その際にいくらぐらいかかるかご存知ですか??

何も知らないままでお店に予約なんて・・・やめましょうね。
結構な出費になってしまい、驚くことになりますよ。

そこで必見!
実は、安くお得にすませる方法があるんです。

ただし、注意したいこともあります。

チェックして、比べてよ~く検討することをお勧めします!

  

七五三写真の予算って?いくらぐらいかかるの?

七五三を迎えるお子さんをお持ちのお父さんお母さん、おめでとうございます!

初めての七五三という方もいらっしゃると思います。
予定や準備などは決まっていますか?

一生の記念になる写真はどうされますか?

最近では、お参りの時に親族の方が動画撮影や写真撮影をして終わりということは少なくなりました。
写真館やスタジオなどで、綺麗に撮影してもらって記念に残すというのが当然になってきています。

七五三の写真

沢山の衣装から気に入ったものを選び、可愛い髪型にしてもらい、こだわった撮影セットのもとで、専門のカメラで撮影してもらった写真は、そりゃ~綺麗で素敵ですものね。

ただ、その場合、写真に必要な料金はいくらぐらいかかると思いますか?
経験された方はご存知でしょうが、予算に合いましたでしょうか?

【七五三写真の予算って?いくらぐらいかかるの?】

初めての方は、経験された方に聞いたり、調べたりしていますか?
何も知らないままで、いきなりスタジオ(写真館)に予約して撮影してもらうというのは避けた方がいいですよ。

予算に余裕があって「いくらでも平気。」という方はいいのですが・・・。

知り合いで、何も知らないまま予約して撮影された方がいたのですが、予約時に聞いていた予算では全然収まらずに、かなりオーバーして嘆いていらっしゃいました。
その方は、10万円近くかかったそうですよ・・・。

困る

まず、七五三の写真をスタジオで撮ってもらう際には、以下のような内容の料金が必要になります。

・着物レンタル(着付けとセットの場合もあります)
・着付け・ヘアセット料金
・撮影料
・写真代
・その他オプション(アルバム・フォトフレームなど)

スタジオにより多少は違いますが、だいたい同じようなシステムになっています。

予約時にしっかり詳細を聞いておかないと、基本の料金だけで予算をたてていると後で慌ててしまうことになりますよ。
衣装選びは、選び放題で何着来てもOKなところが多いです。(もちろんカメラ撮影などは×)
ですが、写真代=写真のサイズ、枚数(ポーズ数)で料金が変わってきます。
そして、その後のオプションというところで、台紙なりアルバムにするなり、フォトフレーム、CDなど・・・ここで大幅にプラス料金が発生してしまいます。

色んなポーズで何枚も撮影するので、その中から写真を選ぶとなると当然あれもこれも捨てがたくなってしまいますよね。
可愛いポーズで、可愛い表情の写真が沢山撮影されますからね。

気づけば・・・「え!?」という料金になってしまうのです。

通常価格よりも、セットメニューにすると安くはなりますが、それでも3万円以上はかかります。
ポーズ数などが限られますし、オプションをつけてしまうとプラスされますしね。

一生に一度のことだし、可愛いわが子のためだし・・・でも痛い出費ですよね!?




そこで、同じ写真が格安料金で撮れるなら~その方がいいに決まってますよね。
その方法をご紹介します。

☆★☆プチ情報
撮影したデータは、購入することができます。
写真にできなかったデータをお家でプリントすることができるんですね!
これで、年賀状を作ることもできますね。

<例えば・・・>
スタジオマリオ:5000円、写真と同時にもらえます。
スタジオアリス:500円ですが、1年後にしかもらえません。

と、スタジオにより条件が違いますのでご注意ください。

七五三写真をできるだけ安く・お得にすませる方法!

七五三の写真を格安ですませる方法とは??

それは、ズバリ「撮影の時期をずらせる」ということです!

結婚式などでもそうですが、ピークの時期には人が殺到します。
お店としては稼ぎ時ですが、お客さんの少ない(暇?)な時期にもばらけて来てもらえた方が有難いのです。

【七五三写真をできるだけ安く・お得にすませる方法について】

お店としては、ピーク時以外でも撮影に来てほしい。

そこで、どこのスタジオでも時期をずらせて「前撮り」「後撮り」としてキャンペーンを行っています。

前撮りは、4月か5月~9月末くらいになります。
早ければ早い方がお得になっています。

料金も安いですし、特典が沢山ついていてかなりお得になっていますよ!

1ヶ月か2ヶ月に区切り、第1弾、第2弾・・・という風にキャンペーンが組まれています。

10月~11月前半が一番のピークになり、後撮りは、11月後半~翌年1月末くらいです。

七五三

「前撮り」「後撮り」は、ピーク時とはどれくらい違うのでしょうか??

平均的に見ますと、
ピーク時には、3万~10万円
「前撮り」「後撮り」では、5千~5万円
くらいとなっています。

料金の幅が大きいですよね~一概には言えないのです。

スタジオによっても多少変わりますが、なんといってもオプションで大きく変わりますので・・・。

中には、前撮りで3千円代ですませたという方もいます。
反対に、ピーク時には12万円代という方もいます。

安くすませたいのであれば、写真の枚数(ポーズ数)、台紙やアルバムなど、前もって決めておくことをお勧めします!
スタジオで撮影した後、写真選択で決まるのでは、絶対に迷って多くなってしまいます。

前でもお伝えしましたが、「前撮り」「後撮り」でも時期が外れれば外れるほど、安くお得になります。
付いてくる特典の数や内容も違ってきます。

<特典の例>
・通常かかる撮影料が無料
・お参り事の着物レンタル無料
・お参り時の着付け、ヘアセット無料
・千歳飴プレゼント
・くし、ブラシプレゼント
・撮影写真から、待ち受け画像プレゼント
・撮影写真から、カレンダープレゼント

など、スタジオにより違ってきますが、こういった特典がついてきます。

七五三

☆★☆プチ情報
どこのスタジオでもたいがい着物持ち込みは可能です。
思い出の着物を着せて撮影したい方などは予約の際に伝えましょう。

その際に気をつけたいことは、着物以外の小物も忘れない事!です。

・髪飾り
・つけ毛(必要な方)
・長襦袢(着物の中に着るもの)
・バッグ
・足袋
・ぞうり
・腰紐
・せんす
などになります。
予約時に必ず、詳細の確認をしましょう!

七五三写真で注意したいこと

七五三の写真は、ピークの時期を外して「前撮り」「後撮り」が安くてお得!というのはわかりました。

しかし、注意したいこともありますので、ここではメリットとデメリットについてみていきましょう。

七五三

七五三写真で注意したいこと】
<メリット>

●料金が安くなる

●特典で、お参り当日助かる
お参りの日、着付けや準備の必要がないのは助かりますね。
また、レンタル無料だと尚、うれしいですよね!

●ゆっくり撮影できる。
お参り当日の撮影では、時間に余裕がなくバタバタと慌ててしまいます。
子供の機嫌は変わりやすいですし、お参りの後では疲れて眠ってしまう子も・・・。
子供相手なので段取りよくことが進むとは限りません。

また、ピーク時のように混んでいないので、人の混雑なく衣装選びも撮影も落ち着いてできます。

お参り当日も、撮影時間など気にせずゆっくり参拝できます。

泣く

●予定の変更がしやすい
子供は、急に体調を壊してしまうことも多いですね。
その場合、ピーク時ですと変更日が空いていなかったりしますが、前撮りだと変更がしやすいです。

●2度楽しめる
撮影時とお参り時に違う衣装を楽しむことができます。
衣装や髪形が違うとまったく印象が変わるものですよ。

しかし、気をつけたいこともあるのです・・・。
「前撮り」「後撮り」の注意したいことを確認して、よく検討してくださいね。

<デメリット>

・・・「前撮り」の場合

●子供の成長
早撮りで何か月も早めに撮影した場合、七五三の時より顔が幼い、小さいということが考えられます。

それも承知の上での撮影ならいいのですが、その辺も考えておきましょう。

●日焼けなど
夏に撮影する場合、日焼けしている可能性が大きいですよね。

●集合写真は予定が・・・
スタジオで集合写真も予定している場合は、予定を立てにくい場合もあります。

遠方から来られる親族がいる場合は、特に難しくなります。
その方は、当日の写真にして、前撮りは家族だけにするとか考えておきましょう。

・・・「後撮り」の場合

●年賀状に使えないかも

撮影したデータから年賀状を作る方が多いですが、後撮りの場合は間に合わない可能性が出てきます。

データのもらえる日を前もって確認しておきましょう!

注意したい事も確認の上で、予定は早めにたてましょう!

せっかくの七五三ですのも、子供の最高の瞬間を写真に残してあげたいですものね。

七五三

まとめ

七五三写真にいくらぐらいかかるのか?

予算はいくらぐらいか?

ちゃんと事前に確認しておくと安心ですね。

安くてお得にすませる方法「前撮り」「後撮り」を有効に利用しましょうね。

また、注意したいことも気を付けてくださいね。

思い出に残る、素敵な七五三になりますように~☆

 - 季節の行事・習慣 , , , , , , ,