ききたいこと帳

疑問など、ききたいことをまとめた帳面サイト

2016の父の日はいつ?お父さんの本音は?お勧めのプレゼントは?

      2016/06/07

母の日が終わって・・・

忘れていませんか?「父の日」を。

2016年の父の日っていつだっけ?

ついつい忘れてしまいがちな父の日。

今年こそは、お父さんの本音も探りつつ

父の日にプレゼントを用意して、お父さんにも日頃の感謝を伝えましょう。

お勧めのプレゼントもご紹介!

  

2016の父の日っていつ?

母の日が終わり、今年こそは「父の日」もちゃんとしようと思いつつ、「えっ、今年はいつだっけ?」という感じ。

最悪の場合は、「あ、過ぎてた・・・。」なんてことにも。

【2016年の父の日】は、 6月19日(日)です。

6月の第3日曜が「父の日」なんです。

「母の日」はしても、「父の日」は・・・という場合が多いんですよね。

お父さん本人も、お祝いしてもらえるなんて思っていない、期待していないって方が多いようです。

さみしい・・・ちょっとかわいそう・・・。

しかし、最近は少しづつ「父の日」に対しての意識が変わってきているようなのです。

その辺の事情や、お父さんの本音も見ていきましょう。

2016、父の日に対するお父さんの本音は?

2014年のアンケートでは、10代~30代へ「父の日」にプレゼントをあげますか?と質問したところ、なんと約80%近くの人が「基本的にはあげない」という結果になりました。

しかし、最近、その意識に変化がでてきているようです。
「お父さん大好きっ子」が増えているのです。

昔と比べ、「父の日」も浸透し始め、プレゼントもたくさんでまわっています。
また、厳格な父からフランクなお父さんが多くなって身近になり、感謝の気持ちも伝えやすくなっているのでしょう。

さて、お父さん自体はどうなのでしょう?

【お父さんの本音】

子供からプレゼントをもらったことがないというお父さんに尋ねると、約70%の人が「期待していない」しかも「気にしていない」と回答されました。
本当にそうなのでしょうか?

「お祝いしてもらえたら嬉しいですか?」の質問には、「照れるが嬉しい」「驚くが嬉しい」との回答が。
当然ですよね!?お祝いされて、感謝の気持ちを送られて嬉しいはずがありません。
最初から期待しないことにしているけれど、本音はしてもらえるとやっぱり嬉しいんです!

ただ、「何がほしいですか?」の質問には、「特にない」と謙虚なお父さんが多いようです。
してもらえるのなら、「気持ち」「一緒に過ごせる時間」など、やっぱり気持ちが一番ですよね。

父の日にお祝いをしないという方の中には、「恥ずかしいから」というのがあります。
お母さんには出来ても、なぜかお父さんには照れてしまうんですね。

今年はその壁を破って、頑張ってくれているお父さんにお母さんと同じように、日頃の感謝の気持ちを伝えてあげましょう。

2016の父の日にお勧めのプレゼントは?

【2016の父の日にお勧めのプレゼント】

「父の日」のプレゼントは、お父さんにより色々考えられます。
趣味のものであったり、好きな食べ物であったり。
でも、今年は少し変わったものをプレゼントしてみてはどうでしょう。

2016の父の日にお勧めしたいもので、まず一押しなのが

★<真空断熱タンブラー>です!

・保冷、保温能力の高さに驚きます
熱い飲み物も、冷たい飲み物も驚くほど長時間、温度をキープしてくれるんです。
特徴の一つとして「入れた氷が解けない」しかも長時間です。
また、ホットコーヒーも全然冷めません。

・熱が外側に伝わらない
熱い飲み物をいれていても、冷たいものでも平気で持つことができます。
真空断熱タンブラーは、熱を遮断する仕組みになっているので熱いお湯を入れても手で掴むことができるのです。
真空断熱タンブラーの外側は一切熱くなりません。

・結露しない
冷たい飲み物を入れても、全然結露しません!
暫くおいておくとテーブルが水浸しなんてことにならないんです。
ですので、コースターなども不要です。

更に、便利な活用方法!

冷蔵(冷凍)庫に入れてこのタンブラー自体を冷しておく冷すことで、さらに効果を発揮します。
氷やアイスクリームが長時間と溶けないんです。
氷を入れる手間が減り、冷凍庫を開ける回数も減ることで、電気代の節約にもなりますよ。
アイスペールがわりにも使えますね。

どうですか!?
なかなか便利な優れものでしょう。

冷えた飲み物は冷たいまま、熱い飲み物は熱いまま、長時間美味しくいただけます。
ですので、お父さんがテレビやパソコンなど楽しみながら、長時間でも美味しい飲み物でくつろげるというわけです。
お家でホッとくつろぐ大切な時間のお供に・・・プレゼントしてみてはいかがですか。

色んなメーカーから出ていますが、一番売れ筋でクオリティが安心なのは、やっぱり「サーモス」ですね。
容量は400mlあった方が使いよいですよ。
また、ペアセットもお勧めです!

ちなみに、自分用にコスパで選ぶなら「山善」も要チェックです。
サーモスとほぼ同じクオリティを保っています。
とりあえず真空断熱タンブラーを試したい方や価格を抑えて楽しみたい方にお勧めです。

その他にも、以下のようなプレゼントはどうでしょう。

・手書きのメッセージ
感謝の言葉は、忘れずに必ず添えてあげましょう。
短くてもよいので、恥ずかしくて言えない日頃の感謝を伝えます。

・表彰状、感謝状
手紙やメッセージカードもいいですが、表彰状、感謝状もいいですね。
「○○殿
 貴方は、日頃、お仕事に専念されており
 その功績を称え、ここに表彰いたします」みたいな感じで。
なかなか褒められることって少ないですから、意外と嬉しいものですよ。

・似顔絵
小さい子供がいるならこれは定番ですが、やっぱり嬉しいものです。
その歳に書いたものは、そのときだけの品ですから、いい思い出になりますよ。

・1日デート
娘さんとの1日デート、お父さんの夢の時間です。
もちろん、息子さんとのデートでも喜ばれます。
1日べったり一緒の時間を過ごしてあげましょう。
どうしても無理なら、一緒に食事に出かけるだけでも十分だと思いますよ。

・デジタルフォトフレーム
子供や孫の写真をたくさん入れて贈ってあげましょう。
毎日、子供や孫の笑顔などで癒されること間違いなしです。

・アルバム
上記のアナログ版ですね。
いろんな表情、行事の写真で作ってあげましょう。
宝物になりそうです。

・手作りごはん
単品でも、簡単でもいいから作ってあげましょう。
「子供の手作り」なら格別に美味しいものです。

・手作りのお守り
毎日頑張ってくれているお父さんの健康と活躍を願って、一針づつ気持ちを込めて作ってあげましょう。
うるっとくるくらい感激してくれそう。
大切に持ってくれるはずです。

・帰省
離れて生活しているなら、帰省してあげましょう。
元気な顔を見せてあげるのが一番の幸せですよ。

・お父さんの趣味のもの

・健康グッズ
「いつまでも若々しく健康でいてね」の気持ちを込めて。

・スーツリフレッシャー
スーツや制服にいい香りを。
オヤジ臭にならないように、おしゃれなお父さんでいてもらいましょう。

お父さんが一番欲しいもの、それは感謝の気持ちです。
それを伝えてくれることなのです。
貴方が何をチョイスされても、気持ちがこもっていれば喜んでくれるでしょう。
でも、せっかくなら置きっぱなしにされたり、忘れられないような使ってもらえるもの、持ってもらえるものがいいですよね。

お父さんのことを思って、素敵なプレゼントを選んであげてくださいね。

まとめ

2016の父の日はいつか確認しました。

お父さんの本音もなんとなくわかった気がしますよね。

後は、お勧めのプレゼントも参考にして「父の日」を祝ってあげましょう。

きっと、今年の「父の日」は、お父さんにとって心に残るいい日になりますね。

 - 父の日 ,