ききたいこと帳

疑問など、ききたいことをまとめた帳面サイト

体調不良や肌荒れの改善には?食べて血液のデトックスをしてみよう!

   

体調不良や肌荒れの改善には?食べて血液のデトックスをしてみよう! 

体調不良や肌荒れ・・・つらいですよね。

病気でもないと思うけど、疲れやすい、だるい、吹き出物が・・・。

ということでお悩みの方へ。

それは、血液が汚れているのが原因かもしれません。

だとしたら改善には、食べることです!

「食べて血液のデトックス」試してみてはいかがですか。

 

 

つらい体調不良や肌荒れの改善には?

疲れやすい、体がだるい、吹き出物がでてきた・・・と感じますか。

病気でもないし、でも元気がヤル気がでなくって思うように動けない。
つらいですよね。

周りから見たらだらけている、やる気がなくさぼっている、怠けているように見えるんじゃないかと気になってしまいます。

そんな時は、最近の生活を思い出して見てください。

食べすぎや飲みすぎ、不規則な食生活を過ごしていませんか?

暴飲暴食
  

不規則な食生活が続くと、体が体内にたまった老廃物や有害物質を代謝しきれなくなってしまうのです。
体内にそういう毒がたまっていき疲れや体調不良を引き起こしてしまいます。

【つらい体調不良や肌荒れの改善には?】

毒の代謝には、肝臓と腸が大きく関わっています。

改善するには、肝臓が毒を代謝し、腸からスムーズに排出することが重要なのです。

肝臓と腸がキチンと動いて機能をはたしていないと、体中にめぐる血液が汚れてしまうのです。
いわゆる血液ドロドロ状態になってしまいます。

こちらに詳しく書いています。
・最近なんだか疲れやすくだるいのはなぜ?それは血が汚れているせいかも!

最近なんだか疲れやすくだるいのはなぜ?それは血が汚れているせいかも!

つらい体調不良や肌荒れは「食べて」

ドロドロの血液をキレイにしなくては!
血液をデトックス(毒出し)しなくてはいけません。

そこで、血液をキレイにするためにお勧めしたいのが「食べてデトックス!」です。
肝臓と腸の機能を高める食事をすることです。

肝臓と腸にキチンと動いてもらうように、元気にしてあげましょう!

デトックスな食事というと、野菜ばかりを想像してしまいますか?
そんなことはありません。
デトックスに効くのは、野菜だけではありませんよ。

【つらい体調不良や肌荒れは「食べて」】

デトックスをして質のいい血液が体のすみずみまで行き渡ると、体調の改善だけでなく、体調を崩しにくくなります。
毎日、元気に、気持ちも明るく、はつらつと過ごすことが出来ます。
肌荒れやくすみもなくなり、肌色もワントーンアップ!

そのうえ、代謝がよくなりますから、太りにくくなるという嬉しい効果も期待できます。
将来的な病気のリスクも減らすことができますよ。

デトックス

暴飲暴食は、3日間続けると体調が悪くなります。

逆に、肝臓や腸にいい食事を3日間続けると、体がスッキリするのを感じます。
個人差はありますが、早くて3日で体調に変化が現れると思います。

<改善の効果>

・疲れ知らずの体になる
・活動的になる
・風邪や病気にかかりにくくなる
・冷え症の改善
・肌に透明感が出る
・痩せやすくなる
・がんや生活習慣病の予防

つらい体調不良や肌荒れは「血液のデトックス」

では、「血液のデトックス」を実践しましょう!

大切なポイントは、肝臓や腸に効く栄養成分の入った食材を積極的に摂ることです。

例えば、「タウリン」「ゴマリグナン」「アリシン」は、肝臓の機能改善や強化に役立ちます。
「食物繊維」は腸に働きかけてお通じをよくします。

これからご紹介する食材は、それぞれ効果が期待できるので、食事にどんどん取り入れていきましょう。

スッキリ

【つらい体調不良や肌荒れは「血液のデトックス」】

☆★☆血液デトックスのポイント!!

肝臓や腸に効く栄養成分の入った食材を摂ること
そこで、お勧めの食材をご紹介します。

これらの食材は、肝臓と腸に働いて血液をキレイにする効果の高いものです。

<血液をキレイにする8つの食材>

●帆立て貝

帆立て貝

栄養ドリンクの有効成分としてよく使われる「タウリン」を多く含んでいます。
含有量は、魚介類の中でもトップクラスです!

肝臓の機能を改善する働きのほかにも、血圧やコレステロール値の低下にも効果的です。

●にんにく

にんにく

特有の香り成分は、「アリシン」です。
「アリシン」には、肝臓の解毒を促す作用があります。

他にも、体内でビタミンB1と結合して疲労回復を助けたり、新陳代謝を活発にするなど、色んな効果があります。

●ごま

ごま

ごまの栄養成分のなかでも一番注目したいのが「ゴマリグナン」です。
ポリフェノールの一種で、セサミンやセサミノールなどがあり、肝臓に直接作用して肝臓の働きを強化してくれます。

また、「食物繊維」も豊富です。

●玉ねぎ

玉ねぎ

にんにくと同じ香り成分「アリシン」が含まれています。
肝臓の解毒機能を助けてくれます。

また、アリシンは水溶性なので、水にさらすと逃げてしまいますので、水にさらさずに使うと効果がより期待できます。
すりおろして生で使うのもお勧めですよ!

●カレー粉

カレー粉

カレー粉には、必ず含まれているスパイス「うこん(ターメリック)」がいいのです!

うこんに含まれる黄色い色素成分「クルクミン」には、肝臓の働きを強化する作用があります。

二日酔いには、うこんってテレビCMで有名になっていますね。

●おから

おから

おからは、豆腐を作るときに出る大豆の搾りかすです。
「食物繊維」の宝庫です!

お値段も安いですし、意外と手軽に使えるので積極的に食べてみましょう。

●きのこ類

きのこ

しめじや椎茸、えのき、まいたけなどのきのこ類には「食物繊維」がたっふり~!
腸の健康を保つためにも積極的に取り入れましょう。

うま味成分が多く、お味噌汁やスープも美味しくいただけます。
カロリーがすごく低いのも魅力的ですし、割とお安く買えるものが多いです。

●豆類

まめ

小豆、大豆やひよこ豆、インゲンなど豆類には、「食物繊維」が豊富です。
腸内環境を整えるために嬉しい食材です。

缶詰や真空パックですぐに使えるものが便利です!
沢山ストックしておくと、いつでも使えていいですね。

以上の食材を上手く食事に取り入れて、肝臓と腸を元気にしてあげましょう!

体調や肌が改善しても、続けると嬉しい効果があるので、できるだけ取り入れるようにしたいですね。

まとめ

体調不良や肌荒れの原因に食生活の乱れ・・・

思い当たる方は、ぜひすぐに実践してみてくださいね。

きっと改善できて楽に、元気に過ごせることと思います。

食べて血液のデトックス!いいですよね~☆

 - 体の悩み , , , , , , ,